株式会社マテュリティ IT環境ソリューション事業部はPepper事業を展開しております

クリスコート

  • HOME »
  • クリスコート

1.クリスコートとは?

クリスコートを窓ガラスに塗るだけで、夏の遮熱や冬の断熱対策ができます。
自然な景観を保ちながら、窓際の不快な暑さや寒さをカット。




99%紫外線カットで、皮膚ガンや白内障、日焼け防止、
紫外線アレルギーの方にもご満足いただけるのがクリスコートです。


クリスコートは紫外線を99%カットいたします。太陽光アレルギーなどにも効果を発揮します。公的機関・医療機関の採用も増加。
自宅でも窓際の日焼けなどが気になる女性にもご納得いただける特許エコ技術です。


夏は室内に入る日差しや熱を防ぎ、
冬は室内から逃げていく熱を軽減します。





2.クリスコートがもたらす効果



3.全国責任施工とおおまかな流れ



4.よくある質問

Q. 光熱費はどれくらい削減できますか?

A. 夏場に冷房の設定温度を1度上げることで冷房にかかる電気代10%の削減効果があります。
クリスコートを窓ガラスに施工することにより、太陽熱の室内への侵入を大幅に軽減するので、10~30%程度、冷房にかかる電気代を節約できるものと思われます。 *出典:財団法人省エネルギーセンター

Q. 施工の時間はどれくらいかかりますか?

A. ガラス面積、作業環境(家具の位置・カーテン・フィルム剥離の有無など)によって異なりますが、1人の1日の施工数量は約20~30平方メートルです。戸建てやマンション等での施工は1日あれば完了致します。
コーティング後の乾燥にかかる時間は、約1~3時間程度(季節や天候・湿度による)で表面は乾燥し、室内への出入りなどは自由に行えるようになります。
※被膜が最高の高度に硬化するには24時間以上必要です。また、細かいチリやホコリの付着をさけるため、コーティング作業をしている部屋への出入りはできるだけお控えください。

Q. 夏に効果があるのは分かりますが、冬はかえって寒くなるのでは?

A. クリスコートの特徴は可視光線(透明度)の透過率が高く、赤外線領域を強力にカットします。夏場は外部からの赤外線をカットし、冬場は室内で発生した遠赤外線(暖房熱等)を外部に出さない作用があるので室内の保温、断熱効果を期待できます。

Q. クリスコートは何年くらい持ちますか?塗替え時期は?

A. キセノンアーク照射試験(JI D0205準拠)を行い、島津分光光度計UV3100PCにて測定した結果、15年経過してもコーティング被膜に損傷や劣化は見られず、透明性もそのままで、赤外線カット効果も持続していました。クリスコートは、硬化した後は無機質になるので硝子と同じく、基本的には劣化は致しません。紫外線カット効果につきましては、年々徐々に劣化を起こします。詳しいデータをご希望の方は、弊社担当者までお問合せください。



お見積り&お問い合わせ

クリスコートについては、以下のぺージよりお問い合わせ下さい。
丁寧な対応と責任施工で安心!ぜひお気軽にご相談ください。

お問い合わせページはこちら



Pepperレンタル/クリスコートに関するお問い合わせは TEL 0268-28-5665 受付時間 平日 9:00~18:00

PAGETOP
Copyright © Maturity Co.,Ltd. All Rights Reserved.